2009年05月15日

忘れられない肌になる

最近のマイブームセルフケアは全身の肌を磨くこと。
フェイシャルのケアは、一応適度にやっていますが(笑)、ボディーを毎日するのは正直面倒。
でも、とある雑誌で「一度触れたら忘れられない肌」というのを目にし、「これだ!」とビビッときました。
「一度触れたら忘れられない肌」・・・ステキな響きですよね。

そこで私はまず、自分の肌質と向き合うことから始めました。
・肌タイプは乾燥肌。冬でなくても粉を吹くことも。
・石けんが変わるごとに真っ赤になってしまう敏感肌。
・傷がしみになりやすかったりケロイドになりやすい弱い肌。
・色はかなり白い。日焼けすると真っ赤に腫れ火傷する。

これはちゃんと毎日ケアしないといけない肌ではありませんか!
怠けていた自分を猛省しました。

まず早急に始めたのはガスールで全身を洗うこと

ガスール大さじ2杯に蜂蜜大さじ1杯を水でとき、それを顔、全身、髪の毛までをパック。
そのまま湯船につかり全身をマッサージするようにガスールで洗う。
お湯に溶けたガスールはそのまま入浴剤代わりになります。

私は髪の毛はそのまま洗い流してシャンプーとトリートメントをします。

お風呂から上がれば、全身をキャルフランクのボディーオイルもしくはボディーミルクで保湿。
デコルテラインは化粧水を施してから保湿。
これからの季節はデコルテは一目につきますから念入りにお手入れ。
顔のケアは、キャロルフランクのホワイトニングのラインがお気に入り。
週に2回はパックもします。


これで完璧。
私の肌は見違えるようになってきたのは言うまでもありません。
ガスールの効果はとっても早く、使った次の日には髪の毛もしっとり。
毛穴の汚れもスッキリ。

しばらくはガスールにお世話になることになりそうです。
みなさんも是非!

posted by Saliva-Yuka at 17:58| Comment(0) | TrackBack(0) | Saliva日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/29167306

この記事へのトラックバック