2008年10月12日

目指せ!ゴージャス肌!

ちょっと前まではとっても暑かったのに、もう半袖では寒くなってきましたね。
昨日なんて風がぴゅーぴゅー吹いていたから、帰り道の自転車が辛かったです。

こうなってくると感じます。

毎年毎年悩まされる例のアレ。

そう、乾燥です。

年々乾燥に弱くなってゆく私の肌。
お年を召されている私の肌。
老化を止めることは出来ないけれど、ゆっくりにすることは出来る。
なので今から乾燥対策をスタートさせています。

まず、1にも2にも保湿
バスタイムから就寝までが勝負です。
お風呂上がりにボケ〜としていたらどんどん砂漠になります。
これは恐ろしい。次の日には足に粉とか吹いちゃいます。
粉の吹いた足はゴージャスではありません。
老化現象の始まった私は若さでは乗り切れないので、せめてお肌はゴージャスを目指しています。

ゴージャスお肌を目指すために、お風呂には蜂蜜を入れます。
蜂蜜の保湿効果は素晴らしいです。
お風呂上がりの自分の肌がしっとりとしていて、ずっと触っていたくなります。
入れすぎるとべたべたになりますので、大さじ1、2杯が目安です。
そこにジンジャーやオレンジやゼラニウムやローズマリー、リッチな日にはローズのエッセンシャルオイルをいれるともっと良いことがあります。
身体がぽかぽかとしてリラックス出来る上に皮脂のコントロールをしてくれて細胞も活性化!
老化を食い止められそうでしょ?
頭皮にもいいので、髪の毛にも艶がでます。

ゴージャスな気分を味わったお風呂の後はスキンケア!
顔の保湿はお風呂上がり30秒が勝負らしいです。
なのでまず、化粧水。
私は今はキャロルフランクのエクレールサンテ(美白系のライン)シリーズを使用しています。
コットンで優しくくまなく拭き取り。
その後は肌にハリと毛穴の引き締めのためのアロマエッセンスのラファミサンを首筋まで浸透させます。
浸透したのを手のひらで感じたら、美容液。これもエッセンスエクレールサンテ
指先でタッピングして馴染ませます。
仕上げはクリーム。これもクレムエクレールサンテ
乾燥肌の人には若干もの足りないかもしれないので、乾燥のひどい時はクレムイドラタンを使用します。
これも首筋までじっくりリンパの流れと筋肉の流れに添ってマッサージ。つやつやになります。

顔はここまで。

ボディはもっぱらシアバターを塗り込めています。
時間がある時は自分でブレンドしたオイルでマッサージ。

30分くらいかかりますが、ゴージャス肌を目指すには時間もお金もかかってしまいます。
仕方ありません。歳には勝てないのですから。

これから冬がすぐにやってきます。
冬に負けない体力を、お肌につけましょう。

夜が長くなるこの時期は、お肌をお手入れするにはもってこいの季節なんですよ。
posted by Saliva-Yuka at 23:02| Comment(0) | TrackBack(0) | キャロルフランク
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/21018803

この記事へのトラックバック