2008年10月07日

キャロルフランクで綺麗に!

今日はわざわざキャロルフランクを日本で扱っている会社の社長自らサロンに来てくださいました。
商品の詳しい説明を伺いたいとお願いしたところ、お忙しいのに来て下さるということ。
恐縮してしまいましたが、ご好意に甘えさせていただきました。

さまざまな肌のトラブルに、さまざまな肌質に、対応しているキャロルフランクのラインナップ。
次々に新商品を発売する化粧品会社と違って、
ピンポイントの肌トラブルに使えるのが特徴のキャロルフランク。
その時のコンディションに合わせて使えるので、長く付き合っていけるブランドだと思います。

私の肌は、色が白くて皮膚の薄い敏感肌でホルモンバランスによってすぐトラブルを起こすという繊細な肌です。(自分で繊細とか言うのは恥ずかしいですが)
むくみもひどく、乾燥による皮脂バランスも乱れています。
なので長年どの化粧品もぴったりくるものがなく、悩んでいました。

サロンを開くにあたり、さまざまなオーガニックコスメを試しましたが、
どれも悪くないけど決め手に欠けていました。
そこで出会ったのがキャロルフランク。
まずコンセプトの『大人のアロマ』というのにグッと来ました。
アロマセラピストやフィトセラピストがエステティック目的のために、症状別に研究して作られたブランドであるということでもう迷う余地無し!と飛びつきました。
私は自然療法士であってエステティシャンではありませんから、
エステティック要素の即効性にはそちらのプロの方の力が必要と考えていました。
自然療法士の立場から作られたブランドなら、私の理想的なものであるに違いないと感じました。

で、まずは自分の肌で使い始めました。人体実験の開始です。
一番肌の弱い人でも使えるラインナップから始めました。
使用し始めて2ヶ月くらい経ったとき、昔からの知り合いに「毛穴が綺麗になったね。何つかってるの?」と聞かれたり、「肌が綺麗になったね。」と言われたり、「痩せた?」と言われるようになりました。
確かに毛穴が綺麗になってきたと思います。
ホルモンバランスの崩れに寄る吹き出物も少し減ったように思います。
残念ながら痩せてはいませんが、むくみにくくなったように思います。

肌が綺麗になってくると、お手入れも楽しくなってきます。
今月からは夏の間に痛んでしまったお肌のためにホワイトニングのラインナップでお手入れを始めました。
2ヶ月後が楽しみです。

一年を通じて、一生を通じてお肌のお手入れの計画を立てられるブランドのキャロルフランク。
もう虜になってしまいました。

明日はピーリングしてみようかしら。




posted by Saliva-Yuka at 17:59| Comment(0) | TrackBack(0) | キャロルフランク
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/20723337

この記事へのトラックバック